POINT OF VIEW
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Report
《  2018年10月15日 》
ハノイでみた送り出しの現場 

【現地取材】ベトナムからどんな介護人材が来るのか 関係者が慎重になる2つの理由



良いか悪いかはともかく、日本の政府は非常に大きな決断を下したと思います。外国人の受け入れを大幅に増やす方向へ思い切ってかじを切った話です。
 
昨年11月、技能実習制度に介護分野が加えられました。来年4月には新たな在留資格も創設される予定です。
 
実際にどれくらいの人数がやってくるのか? どんな人材がサービスを担うことになるのか?
 
そうした感触を得ようと、私は8月中旬にベトナムの首都ハノイへ行ってきました。その時に知り得たことをまとめ、2回に分けて皆さんへ報告しようと思います。



広告